似合う服だけを効率よく買いたいアナタに読んでほしい記事

おうちパンマスターってどんな資格?できることや取得方法を解説!

おうちパンマスターってどんな資格?できることや取得方法を解説!

こんにちは、まるこ(@hana0life_maru)です。

今回は私が育休中に取得した資格「おうちパンマスター」がどんな資格なのか、資格をとることでできること、取得方法について解説します!

・簡単なパンがつくれるママになれたらいいなと思う人

・育休中にできる資格を探している人

は参考にしてみてください!

目次

おうちパンマスターとはどんな資格?

おうちパンマスターとは、吉永麻衣子 先生が考案した「おうちパン」を作る認定資格です。

おうちパンはとにかく簡単につくることができるパンす。

  • 冷蔵発酵というしくみをつかって
  • 前日に15分くらいで仕込み
  • 次の日は焼くだけでOK
  • フライパン、魚焼きグリル、トースター、オーブンのどれでも焼ける

というワーママに優しい!レシピです。

まるこのアイコン画像まるこ

簡単だけど、普通のレシピと遜色ないくらい美味しいよ…!

お米を炊くようにパンが焼ける!のがモットーなんだって。

おうちパンマスターの資格をとると何ができる?

資格取得をすれば、おうちパンマスターの認定講師としてパン教室を開くことができます。

1からパン教室を開く…となるとかなりハードルが高いですよね。

おうちパンマスターなら、合格後は吉永さんや全国のおうちパンマスターとFacebookでつながることができ、パン教室の開き方等もレクチャーしてもらえます

このブログを読んでくださっている方はワーママさんが多いと思います。

平日は普通のお仕事を続けるとして、

副業・複業(パラレルキャリア)として週末はパン教室を開くことができると思うと、わくわくしませんか?

まるこのアイコン画像まるこ

趣味を広げることにも、キャリアにも使えるのがいいね!

おうちパンマスターの資格はどうやって取得するの?

おうちパンマスター資格を取得する方法は2つあります。

cottaの通信講座で取得

・おうちパンマスターの認定教室で取得

私はcottaの通信講座で取得しました。

通信講座ならどこに住んでいても可能です。

試験日などが設定されているわけではないので、自分のペースで取得できます。

この仕組み、地方で育休中、赤ちゃんとすごしている私にはかなりありがたかったです

申し込みはcottaHPからすぐできます。

おうちパンマスター資格取得(通信講座)にかかる費用

おうちパンマスターの通信講座にかかる費用は

・受講料 15,000

・吉永麻衣子先生の代表書籍(教科書代)約3,000円

・資格の認定費用 3,000円(証明書不要な場合)

・パン9種類をつくるための材料費

がかかります。

パンの材料はどこで揃えるか、自分が各レシピを何回で合格できるかによって左右します。

全体として、約30,000円あれば充分です。

ちなみにcottaで買うとスーパーよりも良質のパンの材料が安く買えます。

まるこのアイコン画像まるこ

コストを抑えるためにも、私はすべてcottaで材料は揃えたよ!

おうちパンマスターってどんな資格?できることや取得方法を解説!まとめ

・おうちパンマスターとは吉永麻衣子先生が考案した「おうちパン」の認定資格

・おうちパンマスターになると、自分のパン教室を開くことが可能(副業・パラレルキャリアの選択肢を広げられる)

・おうちパンマスターはcottaの通信講座または認定教室で取得可能

・おうちパンマスター資格取得には約3万円かかる。材料はcottaで揃えるとコストが抑えられる。

いかがでしたでしょうか?

移動をともなわずにプロからパンつくりを指導してもらえたり、資格がついでにとれるってなかなかいいなと思います。

参考になれば幸いです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる