似合う服だけを効率よく買いたいアナタに読んでほしい記事

【賃貸でも導入可!】パナソニックドラム式洗濯乾燥機NA-VX800AR レビュー

こんにちは、まるこです。

我が家は育休3か月目にパナソニックドラム式洗濯乾燥機NA-VX800ARを購入しました。高い買い物で震えながら買いましたが(笑)、結果的には大満足しています。

[rakuten id=”biccamera:12710229″ kw=”パナソニック Panasonic NA-VX800AR-W ドラム式洗濯乾燥機 VXシリーズ クリスタルホワイト 洗濯11.0kg /乾燥6.0kg /ヒートポンプ乾燥 /右開き 洗濯機 11kg NAVX800AR_W “]

✓なぜ今購入したのか

✓機種はどのように選んだのか

✓費用対効果

✓【産育休中のいつ、何を購入すべき?】まとめ

ドラム式洗濯機購入をご検討中の方の参考になる情報をご提供します。

目次

なぜ今購入したのか

我が家は賃貸で、浴室乾燥がついている状態でしたので、正直ドラム式洗濯機は「ぜいたく品」だろうと考えていました。

また、ネットで調べたところドラム式洗濯機の最安値になるのは9月または11月との情報があったので、どうしても欲しかったら導入は育休明けまでにぼちぼち導入しようか…と話していました。

しかし、実際に赤ちゃんが産まれてみると、ミルクを吐いて着替えが必要になったり、体の下に敷いていたバスタオルやシーツを変える必要があったり…その多さは想像以上でした。子どもが生まれる前は1日1回だった洗濯頻度が1日2回に増加。

一方で、こどもは冬産まれで、浴室乾燥でもなかなか乾かない…

乾いた洗濯物を取り込もうとしても、こどもを抱っこしながらは危なくてなかなかできません。

夜は夫と慣れない沐浴、寝かしつけを頑張って、最後に寒い中洗濯物を干す。最初は頑張っていたものの確実に疲れていき、夫と「このままではまずい」と緊急家族会議。

二人が負担に感じている家事一位が洗濯であったこと、両親は遠方で手伝ってもらうのは困難、家事代行サービス等よりは長期的に見れば割安であることから育休3か月目の時点でドラム式洗濯機を導入することが決定しました。

機種はどのように選んだのか

「ドラム式洗濯機」と検索すると大量のメーカー、大量の機種。値段の幅も余裕で10万円以上あります。

そこで我が家では以下の基準で機種を選択することにしました。

・賃貸でも導入できるサイズ(ドア幅が65cmなので横幅65cm以下)

・洗剤、柔軟剤の自動投入機能がある(可能な限り時短したい)

・右開き

・乾燥容量6kg(→家にあった縦型洗濯機の容量が6.5kgでしたので、今まで程度は乾燥できる、という目線で考えました。)

この基準で絞ると、意外と4機種までに絞られてしまいます。

日立 ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-SX110CR・BD-SX110ER

パナソニック NA-VX800AR・NA-VX900AR

[rakuten no=”4549873090320″ kw=”HITACHI ビッグドラム ドラム式洗濯乾燥機 BD-SX110ER(N)”]

[rakuten id=”biccamera:12710229″ kw=”パナソニック Panasonic NA-VX800AR-W ドラム式洗濯乾燥機 VXシリーズ クリスタルホワイト 洗濯11.0kg /乾燥6.0kg /ヒートポンプ乾燥 /右開き 洗濯機 11kg NAVX800AR_W “]

日立 ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-SX110CR・BD-SX110ER

パナソニック NA-VX800AR・NA-VX900AR

ここまで絞って、両親がこどもをみてくれる日に電気屋さんにいったところ、在庫があったのはパナソニックのみ。この日に買うしかないと決めていたので、パナソニックに絞りました。

NA-VX800ARNA-VX900ARの大きな違いとして、より上位機種であるNA-VX900ARにはナノイー花粉ケアコース・ナノイー槽クリーンといったコースがあったり、スマートフォンで外出先からも遠隔操作可能な「スマホで洗濯」アプリと連携することができます。

我が家は急な出費となること、まずはドラム式洗濯機を導入すること自体が目的だったので多様なコースは不要と考え、NA-VX800ARに決定しました!

費用対効果

費用は決して安いものではなく、我が家にあるもので断トツに高い買い物になりました。。しかしながら想像以上にメリットはたくさんありました。

・乾くのに想定外に時間がかかる、ということがない(時間表示通り)

・洗剤を入れる手間がないので、気を付ければこどもをだっこしながらでも洗濯可能

・賃貸の狭い洗面所が、ハンガー等設置しておく必要がなくなったのですっきりした

・とにかく洗いあがりがよく、同じ洗剤でもごわごわだったタオルがふわふわしている…!

決して安くはない買い物ですが、夫も私も「洗濯」という家事に疲れを感じなくなり、心と時間の余裕が生まれたことが何よりの利点で、良い先行投資になったと思っています。

実はドラム式洗濯機を導入してから、「ブログ運営を始めたい」という想いを行動に移すこともできました。

より費用対効果を上げるためにも、これからこの空いた時間を活用して、ブログ運営など頑張っていきたいと思います…!

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる